スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばるさんぽ-台湾旅行2日目-

朝起きて、外の景色を見ると、相変わらずバイク量に驚ける。
110908_001
横断歩道の先に四角いサークルがあるのですが、二段階左折するときの待ちゾーンみたいですね。
こう言うのがしっかりあるのは、バイク乗る人も歩行者も、車の運転手も有難いでしょうね。

そう言えば、バイクだけなのか右折は正面の信号が赤でも、行けそうなら行っていいのかな。
結構、そんな感じに右折する人いましたね。

今更だけど、台湾は日本に街も似ていますが、車は右側通行で、左ハンドルでした。
エスカレーターは左側が歩く人な雰囲気。しかし、基本的に歩行者も右側通行っぽい。


さて、2日目は旅行のメイン、郊外散策もあるので写真も少し多くなります。

昨日、結構食べ過ぎ腹が膨れていたので、朝ごはんは食べませんでした。
今日も沢山食べるっぽいしね!

最初は淡水(タンシュエイ)にあるあ紅毛城(ホンマオチョン)に行きました。
110908_002
ここは台湾が色んな国に統治されたときに色んな国が建てた歴史ある建物らしい。
そして、日本が統治したときも、ここのエリアだけ日本じゃなかったとか、なんとか。
歴史の勉強とかは好きじゃないようです ('┐'*)

そんな感じで、中は洋館。

110908_003

いろいろ当時の物が置いてあったり再現なのか、とりあえず、そんな。 (ぇ

110908_004

歴史よりも、船の模型が格好いいなとか、そんな事を思っていた ('┐'*)
誰だよ、こんなアホを連れて来たのは!!

110908_005

淡水は淡水河と言う、巨大な川がある所なので、水景がなかなか良いです。
と言うか、上の写真の方は、殆ど海を見てる感じだけど。

それにしても、対岸が遠い。
感覚的には横浜から千葉を見る感じだった。
そんなに遠くはなく、どうやら川幅2kmぐらいっぽいけど。

110908_006

マカイ先生像。
台湾のクラーク博士だか、偉大な人らしいです。

この人だったか、次に紹介する九扮の炭鉱で活躍した医者だったかが、東北大学と関わりあったよう説明をされ、いい話をしているのに 「ウインドノーツだろ!」 とか頭に過ぎりまくってやばい。


ようやく現地のスイーツを食べる。

110908_007

ソフトクリームに見えるけど、芯のある硬さな感じでアイスなのかな。
とりあえず、そんなものを購入。

これが20元(約54円)だから凄い。

やっぱり、現地の人が食べそうなのは安い。
そして、食べている途中に上の方が溶けて来て、コーンで支えきれなくなり、味は十分に満足したしと、捨てる事になった。コーンも少し齧りたかったけど、危険だった。

そう言えば、台湾は割と食べ物を残すのが普通だとか?
レストランの料理とかも、とても食べきれる量じゃなかったしね?

今調べ直したら、ゲストとして中華料理とかは残した方がとか出てきたけど、よく解らないな。

そもそも食べ残すマナーと言うのは、可笑しい気がする。マナー違反でも食べきりたい感じ。
マナーなんて気持ちの問題じゃないの、それなら自分がいいと思って食べきるなら?
そもそも、食べ残されて嬉しい人なんているのか。腹一杯満足させるのはいいけど、調整しろよと言う話。

基本的に出された食べ物は全部食べないとね……?
まあ、普段は食べ切れないほど料理出される事なんて無いですけどね。

本気で食べ残す方がいいと思っている人達がいるなら、これが文化の違いなんですかね。

110908_008

ハンバーガー的なものが大好きな自分としては、念願のソーセージ(食べ歩き出来る肉)を食する!!

値段が全く書かれていなかったのと、マイクとスピーカー使って売るオバちゃんは如何にも観光客からボッタくりそうで怖かった。
実際、50元(約135円)とさっきのソフトっぽいのに比べると高い気がしますね。
しかし、3日目に行く夜市でも、サイズ大きそうだったけど値段は同じぐらいだったかなぁ。

因みに、わさび味と言うのを食べてみる。ポテチわさび味的な味がした。
普通に美味しい。

そして、この2食はガイドさんが奢ってくれた。
昨日の食事やマッサージよりは遥かに安く、自分でも奢ってあげていいレベルだけど怖い。

110908_009

適当に風景UPるよ!!

この辺りは自転車も結構多かったです。
やはり、川沿いを走ると気持ちがいいのでしょう。

サイクリングロード的な感じかと思ったけど、路面はまっ平らじゃないんだよな……。
走っている人を見ても、ロードよりマウンテンなタイヤを付けている人ばかりだった。


続いて、お茶の教室に行きました。

110908_010

こう言う専門店で茶葉を買って飲む程じゃないですが、私は割りと水とお茶を愛する人です。
ジュースや酒を飲むより健康にいいですからね!!
単に安いってのが、最初の要因だった気がするけど。

何杯かお茶を試飲して帰る。

帰り際にやっちの権限発動で、お茶缶を2個貰う。
やっちは会社用にもっと貰う。

これの価値が解ったのは最終日だった。怖い。


遂に、今回の観光の見所っぽい九份(チウフェン)に到着する。

110908_011

色々カルチャーショックはありましたが、どれも大した事はないです。
田舎の人が都会に来たレベルです。

大体、台北は普通の繁華街で、横浜の中華街とかとも雰囲気似てるし?
淡水だって、地方の観光地(湖とか)って感じでした。
まあ、観光地の例えを出したら、どれも終わりな気がするけど。

110908_012

九份は千と千尋の神隠しのイメージ舞台になったと言えば、非常に解り易いと思います。

110908_013

カキ氷屋さん。

110908_014

飴っぽいのが面白い売られ方だった。
そんな駄菓子屋的な店とか、雑貨屋が並んでいる感じです。

まあ、日本にも昭和レトロっぽい空間の場所あるしとか思ったけど、昭和よりも日本が統治していた明治時代の面影を残しているとか、もっと古かった。

110908_017

外の風景もいい感じです。

110908_015

山にあるので、階段や坂と言った雰囲気は京都なんかにも似ているかも知れません。

110908_018

今日の昼食はこちら。

110908_016

今回もコースで、こんなに出ました。ひゃあ。
やっぱり味は悪くなく、普通に食べれます。


個人的に、こう道のある風景は好きです。

110908_019

これで九份は終わり。


続いて十分に到着。
九份の次だから、十分なのだろうか……?

110908_020

ここでは天燈と言う熱気球っぽいに願いを書いて飛ばすのが名物らしい。
なかなかロマンチックな感じです。

カップルか何かで来ればいいんじゃないんでしょうか (´ _ゝ`)

110908_021

そう言えば、台湾の犬は首輪をしていません。
名前呼んだり可愛がったりしていても、実は野良犬ってオチあるかも知れませんが。

そう言えば、明らかに飼い犬なので蝶ネクタイした犬は印象的でしたね。
日本にも服を着たり、帽子を装備してる犬は偶にいますが、蝶ネクタイとはお洒落な。

110908_022

(性的な意味での)リア充爆発しろ!とでも書いて飛ばせば良かったでしょうか。

でも、現地の人は旧正月だかに飛ばすもので(灯籠的な感じらしい)、今居るのは観光人で日本人も多そうだし、そもそも日本語(特に漢字)は意味が伝わりそうなので、そんな事は書けませんね! (何

小さいストラップの様な、吊るす飾りのような、お守りのような天燈を土産用に購入。 (60元


その後、市内の土産屋っぽい場所に連れて行かれる。
やっちによるガイドさんの権限で、なんかVIPっぽい扱いで1割値引きで買えるとか?怖い。

まあ、大した買い物は無いですけどね。
1,385元(約3,740円)ほど使う。
買ったのとは別に、またなんかお土産を貰ってしまう。これは安かったけど怖い。



若干早いですが、帰宅ラッシュに巻き込まれる前と夕食を食べる。

110908_024

今度の店は市内のビル内だったけど、また雰囲気ありそうな?

110908_023

お食事内容。
カラスミとか北京ダック出ました。怖い。

コース料理3度目になると、割と重複した感じの物がある。

赤い高そうな雰囲気のせいか、この店が1番美味しかったかも知れない。
これだけ個人で食べると、お幾らなんでしょうかね。


旅行と言えば夜散歩!

110908_025

3日目は夕方までフリーで、やっちが西門と言うところに行きたいと言っていたのですが、2日目に行っちゃう。

110908_026

日本の鉄道技術は凄いと思っていたので、台湾も同じ感じだし綺麗でビックリした。
あれ、日本の電車って乗車口にピッタリ停まるから外人驚くんじゃなかったの!?
台湾も普通に停まるじゃん! と言うか飛び込み防止ゲートが上まで完全にあるよ!!

電光掲示板には到着時間じゃなく、到着までの時間が表示される模様。

110908_027

なんなく乗り換えも出来て着けました。

やっぱり、漢字ってのは馴染みがあって覚え易い。
これがハングルだったら、駅名の違いなど道端の石の違い程度でしょう。

110908_028

やっち念願の場所。

「日本のフィギュアとか売ってるんだぜ!」 とか言ってるので、秋葉的な街だと思ったら、もっと渋谷とかそっちの普通っぽい感じだった。
駅降りて直ぐに、服屋がワンピースとコラボしてるらしく大きな看板あってビビったけど。

110908_029

るろ剣とか、何時のカードだよwww

カードダスとか懐かしいな……。
2枚だし出来るのだろうか。

110908_030

手作りのペーパークラフト(キット品じゃないよね?)が売ったり出来るコーナーあったり。
この建物のこのフロアだけ、割りと普通にディープだった。

もう1個上の階がゲーセンになっており、やっちはそこで遊ぶ。

ミクの奴とか、ボーブレとかSEGAのカードが台湾でも使えたらしい。
参加者の地域が出るらしく、他が東京とか神奈川と表示される中、台湾と表示されるのは格好いいなと思った。

110908_031

やっちが間違えて買ったメダルゲーのメダルで手に入れたチケット。
メダルゲーで換金みたいなの出来るようです。ポケットティッシュ2個になりました。

110908_032

再び外に出る。

繁華街は繁華街なのですが、見事に中高生から20代ぐらいの人が9割っぽい感じです。
若者の街らしい。

服とか安そう。

110908_033

実はホテルから3km程度しか離れていないので、帰りは歩いて帰る。

見れる範囲が少なくても、自分の足で歩いて周るのが、自分は観光だと思う。
交通手段を使って、遠くを回るのも悪くないけどね!!



今日のコンビニ。

110908_034

スミノフは昨日書いた通りですが、アイスもガリガリ君以下とか安い。
微妙にプチ贅沢して、これですからね!

台湾の缶ビールとかだと、コンビニでも僅か32元(約86円)とか、多分スミノフは日本と同じくプチ贅沢だよ!


しかし、予想外の奢られたりサービスあったので、今日まで使ったのがコンビニの142元と、お土産代の1,425元だけで、土産を買い終わったのに残り1,413元と半分近く残っている件。

前述通り、普通に食べ物を食べたりじゃ、余裕で余る。
まあ、金は腐らないから持って帰ったり、レート悪くても日本で換金してもいいんだろうけど。


お気に入り新着RSS

comment

No title

九扮の街中は良いですね。
古い感じがノスタルジックな気分にさせてくれます。
夜だと提灯に灯りが点いて、もっと感動的?
『千と千尋の神隠し』のモデルだけあって一度は行ってみたいですね。
まぁ一度も海外行った事ないですけど。

No title

日が落ちた感じも見たかったですねぇ。
紹介されているのは暗くなってから提灯が光ってるの多いですね。
暗くて光ある方が写真の撮りがいもある!!

私も先週まで1度も行った事がなかったのですが、こんな感じで来てしまうとは。
Secret

プロフィール

Valusu

Author:Valusu
J鯖、カセドリア連合王国
ルビー鯖
ガイア鯖

Profile
FEZ-SNS

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
318位
アクセスランキングを見る>>
QR
QR
ブログ内検索
PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

フォト蔵

1個次のにズレるみたいです。
リンク (個人Blog)
FEZ リンク
Tartaros リンク
LaTale リンク
著作権表記
「画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』クローズドβテストにおいて撮影された実機画像です。
開発中のため、正式版とは異なる内容であり、今後改良される可能性があります。」

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

©2005-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc.
©2006 Actozsoft, All right reserved. ©2006 Gamepot Inc, All right reserved.

Copyright © C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved
Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved
ランキング系のリンク
タルタロスオンライン・攻略ブログ
テスト

Powered by Ayapon RSS! オススメ 通販王国 消費者金融

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。