スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新水槽の導入検討いろいろ

前日記の続きで、現水槽をリセットと言うか諦める気はあるのですが、面倒さと勿体無さによる悩みや問題で、「さあ、新しいの取り掛かろう!」 って気になれない!!

今度は水槽ごと買い換えたく、環境は殆ど変わる予定。
そうすると水槽が勿体無いですよね。後、アクアテラの為に用意した設備系。

水槽はビオトープにしようと思っていたけど、置く場所が悩ましい。
うちは一軒家ですが一般的な庶民の小さなお家で、庭なんてものはあるけどない。
ビオトープと言われ想像するイメージは玄関先ですが、玄関先の作りも玄関出ると、駐車スペース、門なので、なんと言うかイメージする雰囲気と違うし、狭い土地の必要最低限の空白的な感じで狭くて置く場所が?
こう門から玄関まで距離があればいいのですが、我が家は大きくない (´・ω・)

申し訳程度に木とか植えてある場所ありますが、隣の家との間にちょびっとな感じで日当たりも悪い。
まあ、あんまり直射日光当たらない方がいいのかもだけど、それは水槽の話?
と言うか、そもそも家と隣の家の隙間(塀)のところに置いても、位置的に誰からも見られないと言う。

観賞品を人の見えないところに飾る必要があるのだろうか?

最初、水槽を玄関内の下駄箱的な上に、これぞ日本の水槽と言う感じに飾ろうとしていたのですが、電気がなくて諦めました。
ビオトープっぽくするなら電気は使わないのですが、室内になるので外より光量は減りますし、室内でも玄関と言う温度変化の高そうな場所だったり、上手く使えば室内と外のいいところを取れますが、設定を間違えると両方マイナスに働いてしまう。

と言うか、玄関に置けるはずだけど、やっぱり 置くと邪魔にはなるよね。

じゃあ、今の水槽は捨てて処分するかと思うと、それは勿体無いような!?

物が捨てられない系の人間なので困ります。

やっぱり、諦めは悪かった。


新水槽の考案にも悩むところはあります。

水槽は縦長の エーハイムEJ-30H を予定。
定価4,200円、チャームの基本価格2,400円、偶にセールで2,000円以下になっています。
アクアショップでもよく売られている縦長の水槽で、比較的手に入り易い縦長スタンダードな気が勝手にする。

30cm立方体なんかも悩んだけど、大は小を兼ねると言うか、置き場所は変わらず高さだけなので、いざ使用して高さに問題があれば、水の入れる量の調整で10cm高い方が利便性が良いと思った。値段もそんなに変わらない。
縦横30cmには、高さ50cmや60cm、もしくはそれ以上なんかも他社から出ていて、高は低を兼ねるなら、そっちも一考と思うかもしれませんが、ガラスの透明度とかがいいのか、高さ分の圧力とかがかかるから強度でもいいのか、基本値段が倍以上するので候補除外。

とか思っていたけど、GEX社から高さ55cmの水槽が、値段が高いは高いけど他より安い。

グラステリアキューブ300H 3,600円

高さが15cm増え、水量が満タン時に49.5Lと13.5L増加。
水量37%UPの、価格は50%UP。
水量UPより値段UPの方が大きいですが、いざと言う時に高さ(水量)あるのは便利そうな。

ここまで高さがあると、折角水に手を付けず底面漁れる27cmのピンセット買ったりしたのに、絶対に届かないですよね。まあ、それは40cmでも同じかなぁ。
後、ここまで水量増えると重さも心配になってくるかも?


水槽と来たら、次はフィルターでしょうか?

これが種類も豊富で非常に悩ましい。
前回はアクアテラと言うニッチな要望のため、最初から底面フィルターの水中ポンプでティポイントを使い、と選択肢が限られていてのであっさり決まりましたが、自由だと悩ましい。

外部が本格的と言うか、手入れとかも便利だったりするらしいですが、初期投資が少し高い。
まあ、大分外部でいい気はしていたのですが、問題は外部フィルターの大きさ。

小さなバケツ程度と言うか、1.5Lのペットボトルより大きいですよね?
そもそも濾材容量が1Lあるようですし、置き場所に困りますね (´・ω・)

水槽の横幅が15cm小さくなるので、それ以下なら問題は無いのですが、空いた場所に餌とかアクア用品を綺麗に纏めて並べようと思っていましたけどね……。


当然ながら外部フィルターのサイズはメーカーによって違います。
チャームに洗脳されたのか、外部と言えばエーハイムな気がして 2211 を考えていた。
水槽もエーハイムなら、なんか一緒の方が気持ちよさもあるような。

そんな訳でエーハイムならセット販売もあります。
チャームの場合、水槽もフィルターも人気品なのか、結構セール品になる事が多く、どちらかがセール品になっていた場合、単品買いの方が安いって事が結構あるようです。(笑

ちなみにセット品で6,250円です。 (チャーム
近所(でもないんだけど)のアクアショップだと6,980円でしたので、通販の方が安い!
しかも、5,000円以上買えば送料無料なので、水槽を大事に送って貰えるし、序に他の安い小物も纏めて買える。
実売店は大変だなぁ。

スペック的には、パワーボックスSVミニ が丁度よく安そうなんですが、どうなんでしょう。
40L以下の水槽を想定で、電力50Hzで3Wの、流量3.5L/分、揚程55cm、濾過槽1.5Lと、他社製品に比べ丁度良さそう。
しかも、値段はチャーム基本2,280円、初期濾材付きとお求め安い。

気になるのは構造だろうか、吸水口と排水口が近そうで、水の動きが微妙そうな気がする。
それに濾材は専用のマットと言うかフィルターみたいなの使わないと使用出来ない?
水さえ流れていれば、適当にネットに入れるなりで濾材をぶち込んでも、問題なさそうな気はしますが。


もしくは投げ込み式の水中ポンプ式を考えていました。

ただ、濾過する部分がどうしても小さいですよね?
底面フィルターの優秀さを、少し知識が付いて改めて偉大だと感じた。

標準と言われる60cm水槽より小さく、小型(?)でしょうから、問題ない気もしますけどね。
と言うか、突き詰めた事を言えばフィルターなんてなくてもって気はします。
ただ、それでも安定させたいし、生態も普通に入れたいので欲しいですけどね!

よくある角に置ける様な縦型の奴、これに限らないみたいですが、フィルターの交換部分が専用品なんですね。
それのランニングコストがどんなものなのか悩ましい。
本体は1,000円ぐらいで買えるんですけどね。

ここ外部の魅力でもあるんですが、フィルターと言うか濾材を自由に使えるのっていいですよね。
なんとなくでも、自分がこれでと思ったの使えますし、専用の変える奴とどっちが安いかは解りませんが、自分で選べるので比較的安い濾材も使えます。

そんな事が出来そうなのと探したところ、水作エイトのドライブM と言う商品を発見。
他の水作エイトと違い、水中ポンプ内蔵でエアー方式からポンプ方式になったのも、ブクブクしないで良さそうな気がした!!

水作エイトと言えば、中に割りと自由に好きな濾材を入れるって言うか改造人気もある商品。
これならと思いましたが、やっぱり濾材容量が気になる。

他の水中ポンプ式なら、底面と直結出来る奴ありますしね。
底面フィルターのベースって言うのかな、それは今ある訳だし、と言うか水中ポンプ今あるしみたいな?

後、水作エイトの底の方を、ちょっと床材に埋めたら微妙に底面っぽくなれるのかな?
詰まった感じになって、ただ機能低下しちゃうか、どうか。

床材を濾材として活かせる底面は良さそうなんですよね。
因みに、外部と底面なんて組み合わせも出来るみたいですね。



底面でいいじゃんって気がするのですが、問題は生態の話と絡んでくる。

熱帯魚を見てきたなかで、特に心を惹かれたのがコリドラスだった。

コリドラスは主に底面を泳ぐナマズの仲間で、砂の中に口先を突っ込む修正があり、床材は砂と言うか細かいものが望ましい。しかし、細かいものにすると、底面フィルターの目に吸い込まれてしまうので使えない……!!


次に飼いたいのは、現在も気に入っているシュリンプ。
後、シュリンプ水槽の雰囲気に似合いそうな、水草のグロッソスティグマなんかも興味あります。
そうすうとソイルの組み合わせが良さそう?
ソイルって土を固めたもので将来的に崩れていくってのが気になるのですが……。

しかし、この場合は底面最強だと思うのですよね。
底面の特徴の1つに、底にも水流が発生する訳で、植物なんかも根とかに緩やかな水流があった方が望ましいらしく、底面だと濾過力もUPして、水草の成長促進もして、一石二鳥の素晴らしい技術。

ソイル+水草+底面だと、相性は良さそうですが、メンテが非常に大変そうなのですが……。

今の水槽も特に清掃とかメンテしていませんが、水草溶けたり、水上のカビはフィルターと関係ないでしょうし、水はコケたりもなく、透明度もあって悪くないと思うんですよね。
これも底面フィルターが有効に働いているお陰かも知れません?


しかし、1番飼いたいコリドラスとは相性が悪そうな底面……!!

ここはコリドラスに泣いて貰い、床材は目の粗いものにしやってよいのだろうか。
底の方は大き目の粗い床材で、上に細かいの……、って逆だから使ってるうちに細かいのが下に行って吸い込まれちゃいますよね (´・ω・)?

床材の上に皿みたいなのを置いて、そこを砂場にするとか言う手もあるみたいですが、美観がどうだろうか。
そこは岩を置いたりでレイアウト力次第で頑張れるのだろうか。

そう言えば、まだ水槽もないのに安売りされていたからと、積み木のように使えるって言うカットされた石セット買ってたね。
これを上手く使えば……?

割と上手くいっても、月日と共に混じっていきそうだけど、2種類の床材を使うかなぁ。



後、CO2添加って設備1万円ぐらいする、敷居の高いものだと思っていたのですが、とりあえず1,000円ぐらいから始められる、安いのもあったんですね。
水中に逆さにしたフラスコ的な容器をセットし、そこにスプレー缶でCO2をプシューと入れるだけらしい。

と言うか、他にも調べたところ自作で発酵式とか方法あるみたいですね。
水中にCO2を出せばいい訳でしょうから、理科の実験的な装置作れば、案外方法はありそうだ?
最初だけかも知れないけど、作るのもちょっと楽しそう。

ライトの方は前回参照で買い足す気は無いですが、CO2を添加したら水草元気に育つのかね?

育てられる種類や、育ててる葉が綺麗に育つなら、ちょっと興味あります。
底に敷き詰める系の水草って、CO2が必須そうなイメージありますしね、出来れば綺麗だよなぁ。


また勝手に水槽スレから画像とか貰ってきちゃいますけど。

711 名前:pH7.74 投稿日:2011/05/17(火) 17:32:06.69 ID:qeTlePdC
ここで流れをぶった切って画像投下
田砂と陰性水草でコケ知らずや!
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYgo2CBAw.jpg
8251.jpg


これ、なかなかイメージしているのに近い。

縦長水槽で田砂とコリドラスに、流木と陰性水草って言う点なんだけど。
と言うか、底面フィルター使って、床材2層にして使っていますね。
これが出来るなら、この形をパクっちゃおうかな。

底に前景草が敷詰められているのは憧れるけど、シダ系とモス系とかだけでも、割と緑は作れそう。



それにしても、この設備がマジ決まらないから次に踏み出せない (´・ω・)

前にも書いたけど、レイアウトと言うか世界は頭の中で大体あるので、設備詳細をどうするか。


theme : アクアリウム
genre : 趣味・実用

お気に入り新着RSS

comment

Secret

プロフィール

Valusu

Author:Valusu
J鯖、カセドリア連合王国
ルビー鯖
ガイア鯖

Profile
FEZ-SNS

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
771位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
318位
アクセスランキングを見る>>
QR
QR
ブログ内検索
PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

フォト蔵

1個次のにズレるみたいです。
リンク (個人Blog)
FEZ リンク
Tartaros リンク
LaTale リンク
著作権表記
「画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』クローズドβテストにおいて撮影された実機画像です。
開発中のため、正式版とは異なる内容であり、今後改良される可能性があります。」

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

©2005-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc.
©2006 Actozsoft, All right reserved. ©2006 Gamepot Inc, All right reserved.

Copyright © C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved
Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved
ランキング系のリンク
タルタロスオンライン・攻略ブログ
テスト

Powered by Ayapon RSS! オススメ 通販王国 消費者金融

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。