スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばるさんぽ-大山編-

数少ない年内予定の紅葉狩りに行って来ました。

場所は大山と言うところです。
知らない人も沢山居ると思いますが、場所は以下参照。
大山
丁度、大きな道路や路線が通っていない、神奈川の秘境チックと言うか田舎なところ。

小田急線の伊勢原駅から、バスに乗り約30分。
新宿から来ると、電車とバスで1時間半程は近いのか遠いのか。

丹沢・大山フリーパス
少しお得な特別切符もあり、Bキップなら新宿から往復1,480円。
区間外で降りると終わりですが、有効期限も2日間。

と言う訳で、到着したのさ!
こま参道
日が落ちてるけどな!!

本当はもう1時間ぐらい早く行きたかったし、夕景なんか楽しめれば良かったな……。

しかし、20日から1週間ほど、大山はライトアップが行われております。

大山観光電鉄 紅葉情報

と言う訳で、今は日が落ちても、それなりに楽しめる。
紅葉のライトアップはよくありますが、こう言うチャントしたのは見たことが無かった。


こま参道を10分ほど歩くと、ケーブルカー駅に到着します。

まあ、自分は歩きますけどね。
それが山を楽しむ為にはだと思うし、お金もかからない!
ケーブルカー乗るなら、フリーパスのAキップがお得らしいです。

しかし、道中は暗くて山道の景色は楽しめない。

観光客用にか、電灯がところどころにあるので、ライト無くても歩ける感じ。
まあ、ライト持って行ったほうが無難だと思いますが。

ケーブルカー駅から10分ほど、大山寺に到着。

大山寺の紅葉ライトアップ

紅葉のライトアップ!

そして、日が落ちていると言うのに、人が沢山。

階段を上り終えると、寺ではゆず茶の無料配布がありました。
ゆず茶を初めて飲んだけど、ゆずの柑橘らしさより、蜂蜜っぽい甘い感じだけど、こんな物なのか。

大山寺の紅葉と夜景

階段の上からは、ライトアップされた紅葉と伊勢原の町でしょうか、夜景も良い感じ。


さらに20分ほど歩き、大山のメインっぽい阿夫利神社下社に到着。

阿夫利神社下社の紅葉ライトアップ

こちらもライトアップされております。

さらに、こちらも階段を登ってから振り返ると夜景が綺麗。

阿夫利神社下社の紅葉と夜景

さっきより高いところから見下ろしているので、より広い範囲が見えます。

奥は江ノ島だろうか。


さて、普通はここで帰るのですが、自分は野営するよ!!

服は着て来た他に、ウィンドブレーカーを持参してきた。
他にマフラーとか、手袋も持参してきました。装備バッチリ!?

暑いかなと思ったヒートテックのタイツも悪くなかった。
上半身は汗がウザいけど、下半身は温かいぐらいでも問題ないし、寧ろ深夜に座ってると下が寒かった。

高いのと寒いからか、虫は殆ど居なかったのが相当良かった。


20時になるとライトアップも消え、ケーブルカーも終了。
人は皆無となりましたが、21時頃に30歳あたりのカップルが登って来ましたね。
さらに、22時半頃に、大学生ぐらいの男1人と女2人のリア充組が。

自分はベンチに座って、寝ようかと思ったりしたのですが、結局は最後まで眠れず。
で、座ったまま顔を下げたりしていたのですが、挨拶とかした方が良かったのかね?

こんな時間に、挨拶されたら驚かしそうな、しなくても驚いたり気まずいだろうねって言う。
結果的に寝た振りみたいなの、こっちも楽しくないけど、写真撮影も楽しんだし、休むぐらいしか……。
何と言うか、ホームレスみたいなのが居て御免なさいね (´・ω・)

「夜景モードで上手く撮れない」 とか 「フラッシュ光が足りないのかな?」 とか、夜景を撮ろうとして苦戦しているのが聞こえ、今の自分なら説明出来るだろうし、殆ど役に立たない三脚もあるにはあったから貸してあげようかなとか考えるも、最初に見えたときに挨拶もしなくて、話しかけるの今更みたいな……。
この感覚が非リア充だなとか思いながら、多分互いに気まずい雰囲気を作り上げた!


じっと休んでいたりしたのですが、どうも眠れなかったので、携帯にプリインストールされていたDQ2を勇者の祠から、ムーブルク王女を仲間にした後、鋼の剣とか買ったりのところで終えたり。どうでもよさじ。


結局、バルブ撮影で、これなんか支えるのないと無理だなとか、いろいろ試したり。

大山から星を撮ってみた

カメラを空に向け30秒、わりと星が写り込んだ。


構図とか変えて見たり。

阿夫利神社下社の紅葉と夜景2

神社と言う場所を入れた感じの夜景だと、こっちのがお気に入りかな!


そして、4時半ごろに登山開始。
もうちょっと明るくなるかなと思ったけど、真っ暗だった。
大山は2度か3度来ているのですが、知らない道なら無理だっただろうな……。

夜中の登山途中から

登っていく度に、夜景の見える範囲が綺麗に。

しかし、木々の隙間からなのが残念。
大体、まともに見えない (´・ω・)

この辺りの枝木って伐採されないのかな。
普通に環境破壊か。

阿夫利神社本社(頂上)前

明るくなってきましたが、夜明け中に山頂に到着!

霧が発生しているぞ!!


山頂から何枚か撮影するも霧が……。

阿夫利神社本社(頂上)からの景色

1番写りが良かったのでも、半分ぐらい霧かかっている件。
折角だから日の出を見ようと、前日から居たのに残念 (´・ω・)

朝露にやられたのか、レンズが汚れていたのか、写りも汚かった……。

と言うか、朝霧って日の出のせいで気化したり発生する?
まだ暗いときは霧がなかったのに、明るくなるのと同時に段々と発生。

どうせずっと暇だったし、殆ど真っ暗な中を登ったんだから、
もう30分ぐらい早く登り始め、頂上から夜景も見れば良かったなぁ。
夜景なら綺麗に撮れたかも知れない。

大山山頂から日の出

ちなみに、もう少し後の日の出らしい感じの1枚。


反対側は富士山とかも見えるらしい。

丹沢・大山方面の景観

もしかしたら見えているかも知れないけど、よく解らない件。

と言うか、別に富士山は横浜かも見える事もあるし、別に凄い事ではない。


大山山頂からスイングパノラマ(南側)

折角なのでスイングパノラマとか。


そして、下山。

阿夫利神社下社の紅葉

神社の朝はこんな感じらしいです。


実に天気の良い中を帰る。

ケーブルカーとか凄い渋滞していましたね。
バス停辺りも人が沢山でした。

当たり前だけど、殆どが登る方で、下山者は相当少ない。

大山ケーブル駅バス停

数度来てるので知っていましたが、紅葉を見に登る場所じゃないと思います。 (ぇ

バス停とも紅葉が見えてるし、ぶっちゃけ街中でも見れるよねって言う。
山を登れば登るほど、植物の種類が変わるのか色鮮やかな紅葉とか無いしね!

個人的に電車とバスを使って訪れ、ケーブルカーを使って寺や神社だけ見てもって気がする。
神社とかの紅葉って、近所にあるよね?って言う。

神奈川の西なら箱根あるし、東なら鎌倉ありますしね。
だから、大山さんの影薄い(?)のですが、祝日の登山者数は相当に見えた。


まあ、山に行くのなら、やはり山を登りで楽しむべきだと思うね!!

絵としては、紅葉より夜景が1番良いと思った。


お気に入り新着RSS

comment

Secret

プロフィール

Valusu

Author:Valusu
J鯖、カセドリア連合王国
ルビー鯖
ガイア鯖

Profile
FEZ-SNS

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
1323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
534位
アクセスランキングを見る>>
QR
QR
ブログ内検索
PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ

フォト蔵

1個次のにズレるみたいです。
リンク (個人Blog)
FEZ リンク
Tartaros リンク
LaTale リンク
著作権表記
「画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』クローズドβテストにおいて撮影された実機画像です。
開発中のため、正式版とは異なる内容であり、今後改良される可能性があります。」

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

©2005-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc.
©2006 Actozsoft, All right reserved. ©2006 Gamepot Inc, All right reserved.

Copyright © C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved
Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved
ランキング系のリンク
タルタロスオンライン・攻略ブログ
テスト

Powered by Ayapon RSS! オススメ 通販王国 消費者金融

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。